一般社団法人 岩手県PTA連合会

PTAは皆さんの広場 岩手県PTA連合会 活動内容 会報「PTAいわて」 共済事業 リンク集

活動報告

広報コンクール
平成29年度 岩手県PTA広報コンクール
兼 第39回全国小・中学校PTA広報紙コンクール第一次審査結果

 岩手県PTA広報コンクールで入賞した最優秀賞、優秀賞並びに優良賞の広報紙は、第39回全国小・中学校PTA広報紙コンクール第一次審査の通過作品として、日本PTA全国協議会への応募作品となります。

小学校の部

最優秀賞(1点) 滝沢市立滝沢第二小学校PTA 「Jump!!」
優秀賞 (1点) 北上市立黒沢尻東小学校
父母と先生の会
「東風(こち)」
優良賞 (4点) 盛岡市立桜城小学校PTA 「さくらぎ」
  花巻市立石鳥谷小学校PTA 「ひろば」
  遠野市立遠野北小学校PTA 「ひまわり」
  遠野市立上郷小学校PTA 「家庭と学校」
奨励賞 (3点) 盛岡市立仁王小学校PTA 「におう」
  盛岡市立城南小学校PTA 「城南」
  釜石市立栗林小学校PTA 「栗っ子PTA通信」

中学校の部

最優秀賞(1点) 矢巾町立矢巾北中学校PTA 「メタセコイア」
優秀賞 (1点) 北上市立東陵中学校PTA 「日高見」
優良賞 (2点) 一関市立一関東中学校PTA 「東風(こち)」
  遠野市立遠野東中学校PTA 「東中の風」
奨励賞 (3点) 盛岡市立下小路中学校PTA 「みついし」
  盛岡市立厨川中学校PTA 「PTAくりちゅう」
  盛岡市立見前中学校PTA 「たかやぐら」

応募総数(小学校32PTA、中学校24PTA 計56PTA)


【講評】

 今回のコンクールには、小学校32PTA、中学校24PTA、計56PTAからの応募がありました。
 出品いただいたPTA広報は、いずれもそれぞれの地域や学校の特性を生かしたもので、学校区で行われているPTA活動の様子が伝わる力作ぞろいでした。
 審査は、次の3点を主な評価の観点とし、校報(学校通信)との区別やPTAとしての視点、会員に親しまれる内容であるかについても留意しながら行いました。
○評価の観点

  • 読みやすさ 〜 全体の編集・レイアウト・見出しの工夫
  • 内容 〜 PTA会員に役立つとともに、学校と地域の親密な連携が分かるような記事
  • 企画性 〜 積極的な企画性や豊かなアイディア

○優れていたところ

  • 上位に入賞した作品は、カラー・モノクロに関わらず、目を引く見出し、レイアウト、文字のデザインの工夫等により洗練された紙面となっており、手に取った瞬間からページをめくって読みたい気持ちになり、細かい文字の記事の内容にも自然に入り込むことのできる広報紙となっておりました。
  • 教育振興運動の全県共通課題のテーマ等と関連させ、スマートフォンや携帯電話などの利用の仕方、生活習慣などのアンケート調査を通して明らかになった課題を掲載するなど、親子で考えていきたいことを視点としたメッセージ性を持つ広報が増えてきました。
  • 各方面で活躍されている先輩のお話、地域の産業や企業の紹介、地域で活躍しているボランティアの特集など、地域との連携に関わる記事が年々増加してきています。キャリア教育にもつながる内容で、地域と家庭、学校をつなぐ広報になってきています。
  • 手書きやパソコン等での紙面づくり、また、自主印刷とすることでこまめに活動を発信しているPTAもありました。地域の印刷会社との連携を深めた高い技術による広報づくりと共に、手作りの良さを生かした機動性・即時性の高い広報づくりについても共に評価していきたいところです。

○今後に期待されること

  • 「PTA広報」の役割は何かという原点に立ち返り、学校教育活動(学校行事や部活動・先生方の紹介など)を発信する「校報(学校通信)」とは異なる視点で調査や取材を行い、内容を掘り下げて紙面を構成することが大切です。このような独自の発想で編集された記事がPTA会員の目に留まることでPTA活動への参加を促し、広報が活発な活動につながる原動力になるのではないかと思います。
  • 入賞した他地区の広報紙には、紙面のレイアウト、デザイン、特集などの記事の内容など、参考となるものが多くあります。ホームページ等で紹介されておりますので、これらを参考にして、少しずつ新たな記事づくりに取り組むことも有効です。
  • 広報制作会議の際には、保護者と先生方が家庭・学校・地域における児童生徒の様子を話し合い、情報を共有することで相互の連携が深まり、さらに、保護者の視点による編集と先生方の持つ紙面作成経験等が融合し、より質の高い広報に仕上がるものと期待されます。
  • 広報制作を通して、保護者と先生が手を携え、生き生きと活動する姿は、子ども達の健全育成に有益です。広報制作活動がより一層のPTA活動の活性化につながることを期待します。

【審査委員】

  • 審査委員長 岩手県教育委員会生涯学習文化財課社教主事 澤柳健一
  • 審査委員 岩手県小学校長会前副会長 高橋秀治
  • 審査委員 岩手県中学校長会常任理事 菅井雅之
  • 審査委員 学識経験者 岡田安生
  • 審査委員 岩手県PTA連合会会長 五十嵐のぶ代
  • 審査委員 岩手県PTA連合会副会長 菅原カヨ子
 

一般社団法人 岩手県PTA連合会事務局

岩手県盛岡市みたけ3-38-20
TEL 019-641-6444 FAX 019-641-6453 e-mail pta@iwate-pta.or.jp

Copyright(C) 岩手県PTA連合会 All Rights Reserved.